スーパーラグビー第8節日本代表選手の試合結果。レッズがブルズに敗れ5敗

レッズ

スーパーラグビー第8節、ツイはフル出場、五郎丸は74分〜

スーパーラグビー第8節、海外の日本代表選手はレッズの2選手のみの出場にとどまった。

レッズは南アフリカ遠征3連戦の初戦のブルーズ戦を首都プレトリアで迎えた。ツイヘンドリックはFL6で先発しフル出場、ボールキャリーはFW最多の9回、ディフェンスでも11タックルと奮闘、ここのところずっとフル出場が続いているが疲れを見せることなくハイパフォーマンスを続けている。

五郎丸は後半74分から、WTBクリス・フェアウアイに代わりWTB14としてプレー、出場時間が短く、見せ場を作ることはできなかった。FBはカーマイケル・ハントが先発、この日はミスタックルがあったりしながらもフル出場したことを考えると、レッズの首脳陣はハントをFBとして高く評価しているのだろう。

試合はブルズに22-41と完敗。オーストラリアのチームでも南アフリカの試合ではだいぶ苦労するようだ。レッズは9節はストーマーズ、10節はチーターズとアウェイでの戦いが続く。

スーパーラグビー第8節日本代表選手の試合結果

名前 所属 登録
田中史朗 ハイランダーズ(NZ) bye weekで休み
山下裕史 チーフス(NZ) bye weekで休み
リーチマイケル チーフス(NZ) bye weekで休み
マレ・サウ ブルーズ(NZ) 登録外
松島幸太朗 レベルズ(豪) 登録外
五郎丸歩 レッズ(豪) 74分から出場
ツイヘンドリック レッズ(豪) FL6でフル出場

 

スーパーラグビー2016全日程&結果速報

2016.03.06