デレック・カーペンターがSuper Rugby第7節のベスト・フィフティーンに選出!

デレック・カーペンター

スーパーラグビー第7節のベストフィフティーンにカーペンターが選出!

4月8日に行われたストーマーズ戦でCTB12で初先発したサンウルブズのデレック・カーペンターがSuper Rugbyが選ぶ第7節のベストフィフティーン(Team of the Week)に選ばれた。

カーペンターはフル出場し、ボールキャリー16回、Clean Breaks3回、タックル9回と攻守にわたり大活躍。これまで出場機会に恵まれなかった鬱憤を晴らすかのような働きで、CTBの層が薄いとされてきたサンウルブズにとっては今後に期待大の選手だ。

なお、サンウルブズの対戦相手であるストーマーズからはPR3ヴィンセント・コッホ、LO5ピーター・ステフ・デュトイ、SHルイ・シュラウダーが選ばれた。

MVP(Player of the Week)には五郎丸の同僚であるレッズからCTB13のサム・ケレヴィが選手された。ケレヴィはハイランダーズ戦で1トライ、ディフェンスラインを抜けるClean Breaksが5回、タックルを打ち破るDefenders Beatenが8回、ゲインが164mと今シーズンのスーパーラグビーで最長を記録するなどアタック面で大活躍、レッズの初勝利に大きく貢献した。

スーパーラグビー第7節Super Rugbyベストフィフティーン

ポジション  選手  チーム 
PR1  ディラン・スミス ライオンズ
HO  デイン・コールズ  ハリケーンズ 
PR3  ヴィンセント・コッホ ストーマーズ 
LO4  マイケル・ファティアロファ ハリケーンズ 
LO5  ピーター・ステフ・デュトイ ストーマーズ  
FL6  ジョーダン・タウフア クルセイダーズ
FL7  リーアム・ギル レッズ
No.8  スティーヴン・ルアトゥア ブルーズ
SH  ルイ・シュラウダー ストーマーズ  
SO リマ・ソポアンガ ハイランダーズ
WTB11  ジュリアン・サヴェア ハリケーンズ
CTB12 デレック・カーペンター  サンウルブズ 
CTB13  サム・ケレヴィ  レッズ 
WTB14  リエコ・イオアネ  ブルーズ
FB  SP・マライス  ブルズ 

Super Rugby Round 7:Team of the Week

スーパーラグビー第7節対ストーマーズ戦のサンウルブズ選手採点と評価

2016.04.09