サンウルブズ、ストーマーズ戦出場メンバー発表!先発を大幅に変更

サンウルブズ

スーパーラグビー第7節、サンウルブズvsストーマーズ戦プレビュー

サンウルブズの6試合目となるストーマーズ戦(南ア)は南アフリカのケープタウンで4月9日(土)、日本時間2時から開催される。

ストーマーズはサンウルブズと同じ「アフリカカンファレンス1」に所属しこれまで4勝1敗でトップ、身長203cmのLOエベン・エツベスや南アフリカキャップ86を保有するNo.8スカルク・バーガーなど、日本のトップリーグでプレーしたお馴染みの選手がチームを引っ張る。

サンウルブズはストーマーズ戦に挑むにあたり、先発メンバーをがらりと代えてきた。稲垣が怪我をしたためPR1には三上、真壁がLO4で初先発、第3列はリアキ・モリ、カーク、レオナルディの布陣となった。BKは矢富がSHで先発、SOはピシを休ませ田村が先発、CTBはカーペンターとミフィポセチのコンビ、後ろ3人は山田、ロロへア、フィルヨーンとこちらは前節と代わらず。

リザーブでは唯一の大学生(拓殖大4年)である具智元(グ・ジウォン)が名を連ねた。身長184cm、体重122kgと体格に恵まれ、韓国籍ながら日本代表を目指す期待の選手で、スーパーラグビーのデビュー戦なるか、スクラムでどれだけ組めるか注目したい。

対するストーマーズはエツベスが負傷し欠場となったものの、身長200cmのLOピーター・ステフ・デュトイ、NO.8にスカルク・バーガー、CTBにジュアン・デヨーンなど南アフリカ代表経験のある選手が先発に入った。

サンウルブズはアウェイで強豪相手とあって、非常に厳しい戦いとなることが予想されるが、フレッシュなメンバーのプレーに期待し、待望の初勝利に向け頑張ってほしい。

4月9日(土)サンウルブズ対ストーマーズ戦登録メンバー

No ポジション 名前 身長 体重
PR 三上正貴 178cm   115kg 
HO 堀江翔太 180cm  104kg 
PR 浅原拓真 179cm 113kg 
LO 真壁伸弥 192cm 119kg
LO ティモシー・ボンド 193cm 113kg
FL リアキ・モリ 198cm 118kg
FL エドワード・カーク 191cm 108kg
No.8 トーマス・レオナルディ 190cm 108kg
SH 矢富勇毅  176cm 82kg
10  SO  田村優  181cm 92kg
11  WTB 山田章仁  182cm  88kg 
12  CTB デレック・カーペンター 183cm 94kg
13  CTB パエア・ミフィポセチ 178cm 108kg 
14  WTB ビリアミ・ロロヘア 181cm 93kg
15  FB   リアン・フィルヨーン 185cm 90kg
16  HO 木津武士 183cm 115kg 
17  PR3 具智元 184cm 122kg
18  PR3 垣永真之介 180cm 115kg
19  LO  細田佳也 192cm  100kg
20  FL アンドリュー・デュルタロ 187cm 102kg
21  SH 日和佐篤 166cm  72kg
22  CTB 立川理道 180cm 95kg
23  WTB 笹倉康誉 186cm 92kg

スーパーラグビー2016全日程&結果速報

2016.03.06

スーパーラグビー2016最新順位表と選手ランキング

2016.03.15