ティモシー・ボンドがFox Sportsの第6節ベストフィフティーンに選出!

ティモシー・ボンド

ティモシー・ボンドがFox Sportsの第6節ベストフィフティーンに選出!

サンウルブズのLOで第6節のキングズ戦に先発したティモシー・ボンドがFox Sportsが選ぶ第6節のベストフィフティーンに選出された。

ボンドは開幕からLOで先発することが多かったが目立った活躍は見れず、3月19日のレベルズ戦ではラックへ入る際に危険なプレーを行い、一週間の出場停止処分を受けるなどスーパーラグビーシーズン前半はプレーで存在をアピールすることができなかった。

しかし、処分明けとなった4月3日のキングズ戦で先発すると、それまでとは見違えるほどの活躍ぶり。Fox Sportsの論評によると、ボールキャリー15回で79mゲインし、2回相手を吹っ飛ばし、守っては9回タックルをして、スーパーラグビーで初トライを取り、最も目立った活躍ぶりだったと評価された。

対戦相手のキングズからはHOのエドガー・マルールーが選出。11回のランと70mのゲイン、タックルはミスなく11回決めて、チームの初勝利に貢献。第6節を終えた段階で、ボールキャリー数、メーター、ラインブレイク数は全チームのHOの中でトップとのこと。

またキングズからはFLのCJ・ヴェレマンも選ばれた。ヴェレマンはノーミスで17回のタックル、ターンオーバーも1回獲得したことなどが評価された。

スーパーラグビー第6節Fox Sportsベストフィフティーン

ポジション  選手  チーム 
PR1  トビー・スミス レベルズ 
HO  エドガー・マルールー キングズ
PR3  マックス・ファンダイク チーターズ
LO4  ティモシー・ボンド サンウルブズ
LO5  ロペティ・ティマニ レベルズ
FL6  CJ・ヴェレマン キングズ
FL7  ショーン・マクマーン レベルズ
No.8  リーアム・スクワイア ハイランダーズ
SH  アーロン・スミス ハイランダーズ
SO アーロン・クルーデン チーフス
WTB11  パトリック・オズボーン ハイランダーズ
CTB12 ライアン・クロッティ クルセイダーズ
CTB13  ライオネル・マプー ライオンズ
WTB14  ジョニー・マクニコル クルセイダーズ
FB  デミアン・マッケンジー チーフス

スーパーラグビー第6節対キングズ戦のサンウルブズ選手採点と評価

2016.04.03