スーパーラグビー第4節日本代表選手の試合結果

チーフス

スーパーラグビー第4節はリーチ、マレ・サウ、ツイがフル出場

スーパーラグービー第4節、海外の日本代表選手はチーフスの山下が先発に復帰し、レギュラーを確保したリーチ、マレ・サウ、ツイ・ヘンドリックはフル出場を果たした。

チーフス(NZ)はブエノスアイレスでアルゼンチンのジャガーズと対戦。山下裕史は課題だったスクラムで奮闘、後半60分まで出場した。ボールキャリー2回、タックルは4回でミスタックル2回とスクラムで力を発揮できるようになったので、今後はフィールドプレーでの活躍も望まれる。No.8のリーチマイケルはボールキャリー7回、タックルも6回でフル出場、チームも30-26で勝利した。

チーフスではオールブラックス前キャプテンのリッチー・マコウの後継者とされる、サム・ケインの活躍が際立っていた。タックルは17回、ミスタックルはなんと0回、ボールキャリーも11回と攻守にわたり縦横無尽の働き。リーチもチームメイトのサム・ケインを目指して同じ第三列として成長を期待したい。

ブルーズ(NZ)とレッズ(豪)は25-25と引き分け、レッズは1分3敗と初勝利ならず。レッズのFL6で先発したツイはこの日もフル出場、安定したプレーを見せた。ブルーズCTB13のマレ・サウは大きくゲインするなどアタックで活躍した。五郎丸はリザーブ登録したものの、出番はなかった。

スーパーラグビー第4節日本代表選手の試合結果

名前 所属 登録
田中史朗 ハイランダーズ(NZ) 登録外
山下裕史 チーフス(NZ) PR3で先発、後半60分まで。スクラムが改善
リーチマイケル チーフス(NZ) No.8で先発、フル出場
マレ・サウ ブルーズ(NZ) CTB13番で先発、フル出場
松島幸太朗 レベルズ(豪) 登録外
五郎丸歩 レッズ(豪) リザーブ登録、出番なし
ツイヘンドリック レッズ(豪) FL6番先発、フル出場

スーパーラグビー2016全日程&結果速報

2016.03.06