女子セブンズ第2戦サンパウロ大会、日本は初日3連敗で9位以下決定

デイリーニュース

女子セブンズ第2戦サンパウロ大会、日本は初日3連敗で9位以下決定

サクラセブンズは大会第1日をプールC4位で終了し、大会第2日は現地時間12時28分からボウル準決勝でスペインと対戦します。(詳細は日本ラグビー協会にて)

ブラジルのサンパウロで開催されている「HSBCワールドラグビー女子セブンズシリーズ」にて、日本代表のサクラセブンズはイングランド、フランス、ブラジルに敗れ3連敗で初日を終えた。

<プールC>
日本代表 5–38 イングランド代表
日本代表 7–36 フランス代表
日本代表 5–27 ブラジル代表

日本は21日に行われる9位〜12位を決めるボウルトーナメントに進むことになった。女子セブンズは今回の遠征メンバーが本番のリオ五輪でも中核を担うことが予想され、本番まで残り半年を切っても変わらず上位には大敗、状況はだいぶ厳しくなってきた。

まずはボウルトーナメント初戦のスペイン戦でしっかり勝ちきり、なんらかの収穫を得てこの大会を締めくくりたい。

女子セブンズサンパウロ大会日本vsイングランド

男子セブンズ第4戦シドニー大会 日本は5連敗で最下位、優勝はNZ

2016.02.07