トップリーグトライ王、トヨタの安藤泰洋がサンウルブズ入り

デイリーニュース

安藤泰洋がサンウルブズに追加招集

季トップリーグ(TL)で初のトライ王を獲得し、14日に追加招集が発表された安藤泰洋(28=トヨタ自動車)が、世界の強者を相手にトライを誓った。(日刊スポーツ)

トップリーグ2015-16シーズンでFLながらトライ王になったトヨタ自動車の安藤泰洋がサンウルブズに追加招集された。身長181cm、体重96kgとFWとしては小柄ながらディフェンスとブレイクダウンに強みのある選手。FW第三列はサンルウブズも日本代表も外国人選手が占めているだけに、日本人選手でもやれるところを見せて欲しい。

また、元日本代表主将でNTTドコモコーチの箕内拓郎のサンウルブズ入りも決定した。代表としてだけでなく、オックスフォード大学やイタリアでプレーするなど国際経験も豊富。NTTドコモはトップリーグ降格となったが、サンウルブズでは兄貴役としてチームをサポートすることが求められる。

なお、安藤と先週追加招集されたSH茂野海人に関して、サンウルブズのHPには何も案内されていないのが疑問だ。正式な契約をまだ結んでいないからだろうか?選手の追加はチームにとって大きなニュースであり、しっかり案内すべきで、このあたりの広報体制がしっかりなされていない印象だ。