畠山健介プレミアシップ公式戦デビュー!白星に貢献

畠山健介

畠山健介、イングランドプレミアシップデビュー

ラグビーのイングランド・リーグ、プレミアシップのニューカッスルに期限付き移籍したプロップ畠山健介(30=サントリー)が12日(日本時間13日未明)に行われたレスター戦に途中出場した。(日刊スポーツ)

オーストラリアに渡った五郎丸に続き、イギリスのニューカッスルに移籍した畠山もデビューを果たした。相手はプレミアシップ3位のレスターで、畠山は後半25分から出場、チームは26―14で勝利した。

同じくプレミアシップのバースに移籍したマフィも近日デビューするようで、日本人プレイヤーのデビューラッシュが続きそうだ。

試合後は以下のようにツイート。

以下はニューカッスルへの入団会見時の映像。完璧ではないものの、必死に思いを英語で伝えようとしている姿は好感が持てる。畠山は性格も明るく、コミュニケーション能力も高いので言葉を覚えるのも早そうだ。