早くも五郎丸効果!リンナイがレッズとスポンサー契約発表

リンナイ

ガス機器大手リンナイがオーストラリア「レッズ」のスポンサーに

当社連結子会社リンナイオーストラリア株式会社は、オーストラリアのラグビーチーム「The Queensland Reds」とメジャースポンサー契約を締結しました。(詳細はリンナイHPにて)

給湯器などで有名なリンナイの子会社リンナイオーストラリアがレッズとスポンサー契約を締結したことを発表した。契約期間は1年間でユニホームの両肩にリンナイのロゴが入る他、本拠地であるブリスベンのサンコープ・スタジアムの掲示板などにもロゴが掲載される。

リンナイは名古屋に本社がありキッチン、バスルームにあるガス・給湯器の大手メーカー。時価総額5,500億円、従業員は約1万人で世界各国に進出している。そのうちオーストラリアの子会社がレッズと契約を結んだ。レッズとリンナイのロゴは同じ赤色で、親会社の国からスーパースターが来たことから日本やオーストラリア、NZで知名度とブランド力の強化を狙うためと推測される。

レッズにしてみれば早くも五郎丸効果が表れた形に。スーパーラグビーの選手の年収は1,000万円〜3,000万円が一般的とされ、このスポンサー契約で五郎丸獲得費用をペイしたことになる。さらに五郎丸グッズの販売や日本人ファンがスタジアムで観戦することにより収入増が期待できる。これで五郎丸が選手としても活躍してくれれば費用対効果は計り知れない。

レッズのHPでもこの契約についてリリースしており、「リンナイは40年以上前からオーストラリアで事業を展開しており、日本企業としてレッズと五郎丸をサポートできることを嬉しく思う。」とコメント。今の五郎丸人気からすると多国籍企業を中心にレッズとスポンサー契約を検討している会社は複数あると思われ、今後も何社かスポンサー契約が続きそうだ。