トップリーグ2016チーム紹介「ホンダヒート」

ホンダヒート

ホンダヒート

チーム名 ホンダヒート(Honda Heat)
所在地 三重県鈴鹿市
監督 藤本知明
キャプテン 小西大輔
日本代表選手
過去5年間の成績 15年11位、11年13位
HP、SNS等 HPFacebook

2011年シーズンにトップリーグから降格したものの、2015年に復帰すると11位となり、トップリーグに留まった。

15人制の日本代表選手はいないものの、7人制ではレメキ・ロマノ・ラヴァが選出されリオ五輪ではエースとしてチームを引っ張った。新たに南アフリカ代表キャップを保有するデオン・ステフマンらが加わりベスト8を目指す。

ホンダヒート注目選手

 WTB/CTBディグビー・イオアネ(Digby Ioane)

身長179cm、体重93kg、オーストラリア代表キャップは35。胸に「魂」と入れたタトゥーの通り、気合を入れた激しいプレーをする選手。爆発的なスピードとキレのあるステップで相手を抜き去り、トライを取るのが魅力。

レメキ・ロマノ・ラヴァ

身長177cm、体重92kgで2014年に日本国籍を取得し、7人制日本代表のトライゲッターとして活躍を続けている。今後は15人制に選任し、15人制の日本代表を目指す。