トップリーグ2016チーム紹介「リコーブラックラムズ」

リコーブラックラムズ

リコーブラックラムズ

チーム名 リコーブラックラムズ(RICOH BlackRams)
所在地 東京都大田区
監督 神鳥裕之
キャプテン 馬渕武史
日本代表選手 マイケル・ブロードハースト
過去5年間の成績 15年13位、14年9位、13年11位、12年10位、11年7位
HP、SNS等 HPFacebook

ユニフォームがオールブラックスを彷彿とさせる上下黒一色。しかしトップリーグでの成績は下位が続き、昨年は順位入替戦に回りなんとか、トップリーグ残留を決めた。

チームは日本代表FLのブロードハーストとSOコリン・ボーグのNZ出身の髭コンビが引っ張る。今期はさらに南アフリカ代表のフランコ・モスタートを獲得、上位を目指す。

リコーブラックラムズ注目選手

 フランコ・モスタート(Franco Mostert)

身長199cm、体重112kgの25歳。スーパーラグビーではライオンズに所属し、2016年シーズン準優勝に導いた。体は大きいながらも運動量が豊富で激しいプレーに注目したい。