シェーン・ウィリアムスとカーディフで偶然あった日本人ファンの興奮ぶりが話題に

シェーン・ウィリアムス

シェーン・ウィリアムスと偶然あった日本人ファンの興奮ぶりがイギリスで話題に

身長170cm、体重80kgと小柄ながらウェールズ代表として87キャップを保有、2008年にはワールドラグビーの世界最優秀選手に選ばれるなどウェールズの英雄として今もなおファンが多いシェーン・ウィリアムス。

2012年から3年間はトップイーストの三菱重工相模原ダイナボアーズでプレーしていたので、ご存知の方も多いだろう。

そんなシェーン・ウィリアムスのファンであり、ウェールズ代表を応援するために2015年ワールドカップを観戦するためにウェールズの首都カーディフを訪れた日本人ファンが偶然、シェーン・ウィリアムスと道端で会うという幸運が。

たまたま、そのシーンをBBCが撮影していて、イギリスでもちょっとした話題に。驚きのあまり息が止まるほど興奮する様子が見て取れます。

シェーン・ウィリアムス(Shane Williams)に偶然あった日本人