サンウルブズ2017年メンバー発表!

サンウルブズ

スーパーラグビー2年目、サンウルブズ選手発表!

スーパーラグビー2シーズン目を迎えるサンウルブズのメンバー発表が行われた。

選出されたのは2016年11月の日本代表テストマッチで活躍した選手が中心で、堀江翔太、立川理道の他に田中史朗、松島幸太朗ら代表の主力選手も名を連ねた。

1年目のメンバーと比較すると、外国出身選手も含めてほとんどが日本代表になりうる選手が選ばれ、代表を強くするという目的が色濃く反映されたチーム構成に。最年少は22歳の具智元(拓殖大4年)、最年長は38歳の大野均(東芝)。

これまでチームを支えてきたベテラン選手の他に、11月に代表初キャップを獲得したマルジーン・イラウア、松橋周平、ティモシー・ラファエレといった勢いのある若手選手の活躍にも期待したい。

サンウルブズは1月29日のラグビー日本選手権決勝の後にチームが始動、2月18日に北九州スタジアムでトップリーグ選抜との対戦を経て、2月25日に秩父宮で2016年王者ハリケーンズ(NZ)を迎えて開幕戦を戦う。

2017年のサンウルブズメンバー

ポジション 名前 所属 身長 体重
PR1 三上正貴 東芝 178cm  115kg
PR1 稲垣啓太 パナソニック 186cm  116kg 
PR1 ◯山本幸輝 ヤマハ発動機 181cm  116kg
HO ◯堀江翔太 パナソニック 180cm  104kg 
HO ◯木津武士 神戸製鋼 183cm  115kg 
HO ◯日野剛志 ヤマハ発動機  172cm  100kg 
PR3  浅原拓真  東芝 179cm  115kg 
PR3  ◯伊藤平一郎  ヤマハ発動機   175cm  115kg 
PR3  具智元  拓殖大4年  184cm  122kg 
LO ◯梶川喬介 東芝  188cm  105kg 
LO  真壁伸弥 サントリー  192cm 119kg
LO   大野均  東芝 193cm  113kg 
LO  リアキ・モリ  –  198cm  118kg
LO  ヴィリー・ブリッツ  NTTコム  193cm  110kg 
FL ◯マルジーン・イラウア 東芝 187cm  105kg 
FL ◯三村勇飛丸 ヤマハ発動機 178cm  96kg 
FL ◯ヘル・ウヴェ ヤマハ発動機 193cm  113kg 
FL/No.8   徳永祥尭  東芝  185cm  100kg 
FL/No.8   ◯松橋周平  リコー  180cm  99kg 
FL/No.8   エドワード・カーク –  191cm  108kg 
SH ◯田中史朗 パナソニック 166cm 72kg 
SH ◯小川高廣 東芝 172cm 73kg 
SH  茂野海人  NEC  170cm  70kg 
SH  矢富勇毅  ヤマハ発動機 176cm  82kg 
SH  ◯内田啓介 パナソニック  177cm  85kg 
SO  ◯田村優 NEC 181cm 92kg
SO 田村熙 東芝 175cm 89kg 
SO ヘイデン・クリップス 東京ガス 177cm  82kg 
CTB  ◯立川理道  クボタ  180cm  95kg 
CTB   ◯ティモシー・ラファエレ  コカ・コーラ  186cm  96kg 
CTB デレック・カーペンター  サントリー  183cm 94kg 
WTB  ◯福岡堅樹  パナソニック  175cm  83kg  
WTB 後藤輝也  NEC 177cm  80kg 
FB ◯松島幸太朗 サントリー   178cm  87kg  
FB  リアン・フィルヨーン NTTドコモ 185cm 90kg
FB  笹倉康誉  パナソニック  186cm  92kg  

※◯は11月の日本代表テストマッチに出場した選手。

選手発表を行ったサンウルブズを運営するジャパンエスアールの渡瀬裕司CEOによると、今回発表された36名の選手の他に、今もなお契約に向けて話を進めている選手がおり、今後も追加の発表があるとのこと。

なお、左膝前十字靱帯断裂の重傷を負ったレメキ・ロマノ・ラヴァ以外に、畠山健介、山下裕史、仲谷聖史、小瀧尚弘、小野晃征、ティム・ベネット、山田章仁、パエア・ミフィポセチ、アマナキ・ロトアヘア、アニセ・サムエラ、布巻峻介、マレ・サウ、カーン・ヘスケスら選出が有力視された選手の名前は発表されなかった。

チームのスローガンは「RISE AS ONE」。一丸となって立ち上がれ!という意味の通り、一丸となって強豪相手に挑みたい。またサンウルブズのHPも刷新、公式ファンクラブ「SunWolfPack」や新しいジャージ、チケット販売概要、グッズ等も詳細が発表された。

 フィロ・ティアティアHCを支えるアシスタントコーチには田邉淳氏(パナソニック)がアタック担当、ハイランダーズやハリケーンズでプレーしたベン・ヘリング氏がディフェンスを担当、スクラムは11月の日本代表テストマッチでもスポットコーチを務めた長谷川慎氏が担当する。

サンウルブズ新ユニフォーム

サンウルブズ2017メンバー発表ハイライト

サンウルブズにキヤノンからFW4選手(宇佐美、庭井、山路、東恩納)が選出!

2016.12.16