12月4日はラグビー伝統の一戦、92回目の早明戦!NHKでテレビ放送も

スクラム

第92回早明戦は12月4日(日)14時キックオフ!

毎年恒例、12月の第一日曜日に行われる関東大学ラグビー対抗戦の早稲田大学vs明治大学戦が12月4日に秩父宮ラグビー場で行われる。この試合は毎年NHK総合で生放送されており、今年は13:50からテレビで観ることができる。

早明戦が最初に行われたのは1923年(大正12年)、戦争時の中断を挟んで今年は92回目の対戦となる。これまでの対戦は早稲田の52勝2分37敗、ここ10年でも早稲田が7勝3敗と勝ち越しているが、接戦の試合が多く毎年意地とプライドをかけた熱戦が繰り広げられている。(昨年の観戦記はこちら

1981年には国立競技場に収容人数を上回る66,999人の観客が押し寄せるほどの人気を博したことも。国立競技場解体に伴い2014年からは秩父宮ラグビー場で開催されるようになった。

今年の早明戦は両チームの1年生に注目したい。明治はWTBの2選手、山村知也、矢野湧大の1年生が先発することを発表、早稲田もこれまでSH齋藤直人、SO岸岡智樹、CTB中野将伍、WTB梅津友喜らがチームを牽引しており、早くもレギュラーの座をつかんだ1年生が大一番でどのようなプレーをするかが勝敗の鍵となりそうだ。

また、早稲田のキャプテンLO桑野詠真、明治の3年生CTB梶村祐介は将来代表入りが期待されている有望な選手。注目の一戦で活躍し、多くのラグビーファンに存在をアピールをしたいところ。

関東大学対抗戦は現在、帝京大学が6戦全勝で1位、明治と早稲田が5勝1敗で2位で並んでおり、12月3日に行われる帝京vs筑波戦で帝京が敗れた場合、早明戦で勝ったチームが帝京と同時優勝となる。

関東大学対抗戦順位

順位 大学 試合数 得失点
帝京  6 6 +443 
明治 6 +199
早大  6 +69
慶應  6 +126 
筑波  6 +40
青学  6 -172 
日体  7 6 -298
成蹊  7 7 -407

2016年大学ラグビー(関東対抗戦、リーグ戦、関西リーグ戦)日程・結果・順位

2016.09.12