ワールドラグビーアワーズ2016、最優秀選手はボーデン・バレット!茂野は受賞ならず

ワールドラグビーアワーズ

ワールドラグビーアワーズ2016受賞者発表!

11月13日にロンドンでワールドラグビー主催による2016年の表彰式が開催された。

最優秀選手はNZのSOボーデン・バリットが受賞、2015年W杯までチームを引っ張ったダン・カーターの後継者としてチームを牽引、スーパーラグビーのハリケーンズでも司令塔としてチームを優勝に導いた。

カーター不在の影響を全く感じさせないほどの活躍ぶりで、状況判断に優れ周りを活かすプレーだけでなく、足も速く自らトライを獲ることもできる選手。誰もが納得の受賞となった。

最優秀コーチ賞は同じくNZのスティーブ・ハンセンHCが受賞。2015年W杯からチームは負けなしで11月5日のアイルランド戦で連勝記録は途切れたものの、チームの世代交代を進め2019年W杯で3連覇へ向け順調なスタートを切った。

イングランドを率いてからシックス・ネーションズを制覇するなど10連勝を飾っているエディー・ジョーンズはノミネートされたものの、受賞とはならなかった。

また日本代表のSH茂野海人が6月25日のスコットランド戦で挙げたトライがトライ部門でノミネートされていたが、アイルランド代表のNO.8ヒースリップがイタリア戦で挙げたトライが受賞した。各部門の受賞者は以下の通り。

ワールドラグビーアワーズ2016受賞者一覧

部門 受賞者
最優秀選手賞(男子)  ボーデン・バリット  NZ 
最優秀選手賞(女子)  サラ・ハンター イングランド
最優秀チーム  NZ代表オールブラックス NZ 
最優秀監督 スティーブ・ハンセン NZ
最優秀新人 マロ・イトジェ イングランド
7人制最優秀選手賞(男子)  シアベロ・セナトラ 南アフリカ
7人制最優秀選手賞(女子)  シャーロッット・カスリック オーストラリア
最優秀トライ ジェイミー・ヒースリップ アイルランド
最優秀レフリー アランブラ・ニエバス スペイン 
最優秀レフリー ヤコ・パイパー 南アフリカ 

最優秀選手賞ボーデン・バリット

茂野海人メッセージ

ワールドラグビーアワーズ2016候補者一覧!茂野海人がトライ部門でノミネート

2016.11.11