サンウルブズ、ワラタス戦出場メンバー発表!ホーム最終戦で小瀧が初先発!

サンウルブズ

スーパーラグビー第15節、サンウルブズvsワラタス戦プレビュー

ウィンドウマンスが終わりスーパーラグビーの試合が約1ヶ月ぶりに再開される。日本代表の試合にも出場した選手はスコットランド戦の疲れが抜けきれない状態で、今シーズンのホーム最終戦にワラタスを迎えて試合を行う。

対戦するワラタスはオーストラリアカンファレンスでブランビーズと首位争いを演じており、プレーオフへ進出するため、サンウルブズ戦でボーナスポイントも含めて勝点5を獲得したいところ。

ワラタスも多くの選手がオーストラリア代表に選出されており、ホームでイングランドと3連戦を行ったばかりのためサブメンバー中心かと思われたものの、発表されたメンバーはHOタタフ・ポロタナウ、203cm、140kgの巨漢LOウィル・スケルトン、FLマイケル・フーパー、CTBイズラエル・フォラウらベストメンバーを揃えてきた。

ワラタスはFWも大きく強く、スクラムなどのセットプレーではかなり苦戦を強いられそうだ。また、CTBのロブ・ホーンとフォラウのコンビは強力でサンウルブズは守りの時間帯が多くなりそうだが、夏の暑さを味方にしてスタミナ勝負と出足鋭いタックルで粘り強く対応したい。

サンウルブズの先発メンバーは一列が三上、木津、垣永の3人、LOに追加招集されたばかりの小瀧が入り、BKは茂野、田村、立川と日本代表でも活躍したメンバーとなった。主将の堀江はスコットランド戦で痛めた肘が回復せず登録外、リザーブには金正奎、山中亮平、山下一の名前も。

試合は7月2日(土)日本時間14:15から秩父宮で開催、テレビ放送はJスポとBSのTBSで生放送され地上波での放送はなし。2日の東京の天気は曇りで雨の心配はなさそうだ。この試合で今シーズン国内でのサンウルブズの試合は見納めとなる。都合のつく方は秩父宮へ!

7月2日(土)サンウルブズ対ワラタス戦登録メンバー

No ポジション 名前 身長 体重
PR 三上正貴 178cm 115kg 
HO 木津武士 183cm 115kg 
PR 垣永真之介 180cm 115kg
LO ファアティンガ・レマル 201cm 115kg
LO 小瀧尚弘 194cm 110kg
FL リアキ・モリ 198cm 118kg
FL 安藤泰洋 181cm 96kg
No.8 エドワード・カーク 191cm 108kg
SH 茂野海人 170cm 75kg
10  SO 田村優 181cm 92kg
11  WTB 笹倉康誉 186cm 92kg 
12  CTB 立川理道 180cm 95kg
13  CTB デレック・カーペンター 183cm 94kg
14  WTB パエア・ミフィポセチ 178cm 108kg
15  FB   リアン・フィルヨーン 185cm 90kg
16  HO 森太志 175cm 103kg 
17  PR 稲垣啓太 186cm 116kg 
18 PR 浅原拓真 179cm 113kg
19  FL 細田佳也 192cm 100kg
20  FL 金正奎 177cm 93kg
21  SH 矢富勇毅 176cm 82kg
22  SO  山中亮平 188cm 95kg
23  WTB  山下一 180cm 85kg

スーパーラグビー2016全日程&結果速報

2016.03.06

スーパーラグビー2016最新順位表と選手ランキング

2016.03.15