NTTドコモに南アフリカ代表NO.8ワーレン・ホワイトリーが加入!

ワーレンホワイトリー

NTTドコモに南アフリカ代表NO.8ワーレンホワイトリーが加入!

NTTドコモレッドハリケーンズが南アフリカ代表でスーパーラグビー、ライオンズの主将を務めるNo.8ワーレン・ホワイトリー(Warren Whiteley、193cm/106kg)とキングズでプレーするユルゲン・ヴィサー(Jurgen Visser、191cm/93kg)の加入を発表した。

NTTドコモは昨シーズン、エベン・エツベス、ハンドレ・ポラードという世界的な選手を獲得したにもかかわらず、トップリーグで最下位となりさらに入替戦でサニックスに敗れ、トップウェストに降格することが決まっている。

今シーズンはワールドラグビーU20チャンピオンシップでU20南ア代表HCを務めたダヴィー・セロンがHCに就任、さらにサンウルブズでも大活躍しているリアン・フィルヨーンに続き、現役の南ア代表のNo.8を獲得するなど戦力の充実を図っている。

ワーレン・ホワイトリーはサンウルブズとの秩父宮での開幕戦にもライオンズの主将として来日し、ハードタックルでサンウルブズのアタックを防ぎ、試合後の会見では試合中とは打って変わって穏やかな口調でサンウルブズのプレーを称えていたのを覚えている方も多いだろう。

また、6月26日に行われた南アフリカvsアイルランドのテストマッチではホワイトリーはNo.8で先発し、なんと24回ものタックルを成功させ、チームを勝利に導く活躍ぶりで、残念ながらこの試合で肩を負傷したものの気迫溢れるプレーはホームでは負けられないと鬼気迫るものがあった。

トップウェストでも同様の熱いプレーを見せてくれること期待したい。

ワーレン・ホワイトリー(Warren Whiteley)動画