五郎丸、怪我(右肩脱臼)の手術成功!早期の復活を目指す

五郎丸

五郎丸、怪我(右肩脱臼)の手術成功!早期の復活を目指す

スーパーラグビーのレッズ(豪)に所属している五郎丸は、「手術を無事に終え、痛みも少ない。」と手術を終えたことを報告した。

五郎丸は先週21日(土)のサンウルブズ戦でLOのリアキ・モリにタックルした際に右肩を脱臼し、全治12週間と診断されていた。これにより6月の日本代表のカナダ戦、スコットランド戦だけでなく、残りのスーパーラグビーの試合に出場することができなくなった。

なお、今年の8月からフランスのラグビーリーグ「トップ14」の強豪チーム「トゥーロン」への移籍が報道されていたが、この怪我がどう影響するか、その去就が注目されている。レッズからは来シーズンのオファーはないと話しており、トップ14への移籍が破談した場合はヤマハでのプレーか、他チームへの移籍を模索することになる。

五郎丸の怪我は要手術で12週間離脱へ。日本代表と残りのレッズの試合に出れず

2016.05.22