トップリーグ2016チーム紹介「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」

神戸製鋼コベルコスティーラーズ

神戸製鋼コベルコスティーラーズ

チーム名 神戸製鋼コベルコスティーラーズ(Kobelco Steelers)
所在地 兵庫県神戸市東灘区
監督 ジム・マッケイ
キャプテン 橋下大輝
日本代表選手 山下裕史、木津武士、伊藤鐘史、山中亮平
過去5年間の成績 15年4位、14年3位、13年3位、12年3位、11年6位
HP、SNS等 神戸製鋼HP

かつては平尾や大八木などスター選手を揃え、日本選手権で7連覇を達成し無敵の強さだったが、直近の優勝は2003年と10年以上優勝からは遠ざかっている。

昨年チームを率いたアリスター・クッツェーは南アフリカ代表HCに、今年からオーストラリア代表のアシスタントコーチを務めたジム・マッケイがHCを務める。

神戸製鋼コベルコスティーラーズ注目選手

HO木津武士

身長183cm、体重115kg、中学までは相撲でも活躍、卒業時には9つの相撲部屋からオファーが来たという逸材。日本代表では堀江とポジションを争い、W杯南アフリカ戦では試合終了間際のスクラムでも持ちこたえて最後の逆転劇へと繋げた。

LOアンドリース・ベッカー(Andries Bekker)

身長208cm、体重121kgの超大型LO。南アフリカ代表としても29キャップを保有。2014年はLOとしてベスト15にも選出された。スタミナ、走力もあり2014年は9トライをあげた。

CTBジャック・フーリー(Jaque Fourie)

身長190cm、体重105kg、南アフリカ代表としてのキャップを72も保有する世界的な選手。ラン、パス、キックと全てにおいて優れており、ボールを持ったら目を離さずに注目だ。

PR山下裕史

身長183cm、体重120kg、2016年はスーパーラグビーのチーフスで多くの試合に出場した。代表とスーパーラグビーの経験を活かし、FWを引っ張っていきたい。

神戸製鋼コベルコスティーラーズチーム紹介動画